2021年度日独共同研究奨学金を受賞しました

ミュンヘン大学のAndrea Squitieri博士と立教大学の長谷川修一との共同研究「後期青銅器時代~鉄器時代(紀元前1500~600年頃)のテル・レヘシュの石製品研究 ―イスラエル北部の石製品産業の文脈に照らして」(Eine Untersuchung von Steinger […]

科研費基盤Cが採択されました

科研費基盤C「パレスチナ沿岸地域に展開した古代の覇権主義勢力と在地社会に関する考古学的研究」(2021~2023年度、研究代表者:小野塚拓造(東京国立博物館))が新規採択されました。テル・レヘシュの調査も主な研究対象の一つです。

科研費新学術領域研究公募研究が採択されました

科研費新学術領域研究公募研究「後期青銅器時代から初期鉄器時代の南レヴァントにおける都市変容の考古学的研究」(2021~2022年度、研究代表者:長谷川修一(立教大学))が採択されました。本新学術領域研究は「都市文明の本質:古代西アジアにおける都市の発生と変容の学際研究」(2018 […]

科研費基盤Cが採択されました

科研費基盤C「写真測量による遺跡・遺構の3次元モデル取得・公開・活用に関する実践的研究」(2020~2022年度、研究代表者:橋本英将(天理大学))が新規採択されました。テル・レヘシュの調査も主な研究対象の一つです。