テル・レヘシュに関する論文が出版されました。

テル・レヘシュのの後期鉄器時代の建築遺構に関する論文”The Southern Levant in the Shadow of Imperial Powers: Tel Rekhesh in the Late Iron Age”がHasegawa S. and Radner, K. (eds.). The Reach of the Assyrian and Babylonian Empires: Case studies in Eastern and Western Peripheries (Studia Chaburensia, 8), Wiesbaden: Harrassowitz, pp. 25-43に出版されました。

投稿者: israelken