科研費基盤Cが採択されました

科研費基盤C「写真測量による遺跡・遺構の3次元モデル取得・公開・活用に関する実践的研究」(2020~2022年度、研究代表者:橋本英将(天理大学))が新規採択されました。テル・レヘシュの調査も主な研究対象の一つです。

投稿者: israelken